2012-12-31

2012年を振り返って ~藤倉周平商業美術制作所~

2012年の2月に開業し、まだまだ駆け出したばかりですが、
多くの方からのご支援とアドバイスのおかげで、
お仕事をさせていただく機会をいただけるようになりました。

小さな挿絵ひとつにコダワリを持ちながら広告をデザインする、
お客様の伝えたいメッセージをデザインで伝達するお仕事は
とてもワクワクします。

そんなワクワクするお仕事をさせていただくことを
とても幸に感じております。

まだまだ勉強不足でお客さまや関連業者さまには、
ご迷惑をおかけしておりますが、これからも努力して参りますので
来年も藤倉周平商業美術制作所をどうぞよろしくお願いいたします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◆藤倉周平商業美術制作所 Web
http://www.shuheifujikura.com/
◆藤倉周平商業美術制作所 facebook
http://www.facebook.com/FujikuraShuhei
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

手作り体験教室 『絵馬飾り作り・コマ&ヨーヨー絵付』

12月30日~1月3日まで、お子様向けクラフト教室のお仕事で出張しています。

内容は、絵馬飾りのパーツをお子様に選んでもらい、貼ったりしながら、
楽しんでもらう体験教室です。

コマやヨーヨーの絵付けはマジックで好きな絵を自由に絵をかいてもらいます。

デザインという言葉を知らない年齢のお子様が、難しいことを考えずに
純粋に楽しく自分で【作る】ことを体験できるイベントです。

主役のヘビのパーツは1匹ずつ手作りしたコダワリのハンドクラフト、
コマは国産の職人さんが作っているものを教材に使用して商品の
クオリティも意識しています。

場所:グランドエクシブ浜名湖

今回は宿泊施設のお食事会場内での出店ということで、
主に宿泊されているお客さまを対象としていますが、
今後、このようなイベント活動も色々な場所で企画してみようと思います。

後日、体験教室のリポートもアップします。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◆藤倉周平商業美術制作所 Web
http://www.shuheifujikura.com/
◆藤倉周平商業美術制作所 facebook
http://www.facebook.com/FujikuraShuhei
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2012-12-18

古いクリスマスツリーのアートワーク

私の家にあるクリスマスツリーは 今から何十年前のもの。
(私が生まれる前からあるらしい)

とても古い・・

モールで作られたトナカイは、ねじれて 痩せて
トナカイに見えない・・

そんな飾りをよく観察してみると、イラストが素朴で
とてもいいタッチをしている。

厚いボール紙に印刷されたもので高級感は感じないが
絵本から飛び出してきたような温かみのある図案。

当時その図案を描いた人の筆の動きが伝わってくるような絵、
そんな絵は私をワクワクさせてくれます。

そう!これ!このイラストの力!!

藤倉周平商業美術制作所では、 イラストの力に
コダワリを持っています。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◆藤倉周平商業美術制作所 Web
http://www.shuheifujikura.com/
◆藤倉周平商業美術制作所 facebook
http://www.facebook.com/FujikuraShuhei
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2012-12-14

商品の試作・制作

コンピューターに向かって広告のデザインをしていると思えば
スケッチブックに図案を描いていたり、キャンバスに
アクリル絵の具で イラストを制作します。

そうかと思えば、今度はペンの代わりに
ノコギリを持って木を切ったり、削ったりもします。
(ノリは子供の頃、学校でやった工作の時間)
楽しそうでしょ?

これが藤倉周平商業美術制作所のスタイルです。
いったい何屋さん?と思われるかもしれませんが
イラストレーションと広告デザインの事務所です。

表現の方法が違っても、全部繋がっていると思っています。

写真は年末年始のお仕事の準備をしているところです。
なんでしょう、この形?


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◆藤倉周平商業美術制作所 Web
http://www.shuheifujikura.com/
◆藤倉周平商業美術制作所 facebook
http://www.facebook.com/FujikuraShuhei
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2012-12-12

MAGNA CART Hand Truck(荷台)を導入

仕事環境の安全性を考えるのも重要なことです。
海外ではWorkplace Safetyという言葉で
職場環境の安全マニュアルが存在し、物を持ち上げるときの
注意なども書かれています。
重い荷物を持って腰を痛めてはいけないので
商品を安全に運搬するために荷台を導入しました。

Welcom Productsという会社がMAGNA CART(マグナカート)
という商品名で販売している折りたたみの荷台です。

通常は書類鞄を持っているので、同時に商品の箱が
ある場合は手が足りない。
無理に運んで商品を落としてしまうような事故も
避けなければいけません。

荷物が多くてもお客さまへの訪問はスマートに・・
というアイデアです。

コンパクトに折りたためるので、普段はデスクの下に収納したり
移動時の車載にも最適、68kgまでの荷物を運搬できるので
一般的な用途には十分かと思います。

一番安いモデルのアルミ製カートは、ホームセンターなどに
OEMや類似品が売られていますが、購入したのはMAGNA CARTの
スチール製、MCIというモデルです。
素材の強度や曲線の デザインが良いのでスチール製を選びました。

使用感:
  • 四輪のカートと比べるとコツが必要
    直立状態では動かないので、斜めにしてから 押す、引くの動作をします。
  • 腕でカートの角度をコントロールする必要があるが
    荷物を運んでいる時も普通に歩いている感じ。
  • 使う人の身長によってカートの角度が変わるだけなので
    身長を問わず体に負担の少ない姿勢で荷物を運べる
  • 直立状態では荷物を載せるプレート(台)は 地面に着いています。
    この状態では動かないので安全。
  • 荷台が床に接地しているので作業も負担が少ないように感じます。
  • 紙の資料も箱詰めされたものが複数個あればかなり重いので、
    それらを運ぶには便利です。
  • 折りたためるので収納できて便利
  • 樹脂製のパーツも使われているので、過度の耐久性を求めないほうがいい。
    一人じゃ無理な量の荷物を運ぶといった一般用途には十分かと思う。

イベント催事出展への荷物の移動など多くの場面で
活躍してくれそうなアイテムです。


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◆藤倉周平商業美術制作所 Web
http://www.shuheifujikura.com/
◆藤倉周平商業美術制作所 facebook
http://www.facebook.com/FujikuraShuhei
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/